ホーム>業務日誌&コラム>2015年7月

2015年7月

年金情報流出問題

年金情報が流出した事件から一月と少し経ちました。

ずさんな管理で加入者に多大な迷惑をかけたにも関わらず、誰がどのように責任をとったのか、いま一つはっきりしていません。

マスコミにも取り上げられなくなりましたし、内閣の支持率低下にもつながっていないようです。

私としては、国民の皆さんにもっと年金に関心を持っていただきたいと思っています。何しろ毎月、結構な金額を払い込まされていますからね。サラリーマンの方などは、ご自分の給与明細をもう一度ご覧になってはいかがでしょうか。自分たちの年金がどのように管理・運営されているか、一人一人が厳しく監視して行くことによって、安心できる年金制度につながって行くのではないかと思っています。

平成27年7月の税務

梅雨真っ只中でも、今週の月曜日だけは晴れて星が見えました。この時期は、西の空に金星と木星が接近して見えるのですが、7月2日をピークに段々離れて行くそうです。7月の税務をご案内します。

7/10
●6月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付

7/15
●所得税の予定納税額の減額申請

7/31
●5月決算法人の確定申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税>
●所得税の予定納税額の納付(第1期分)
●2月、5月、8月、11月決算法人の3月ごとの期間短縮に係る確定申告<消費税・地方消費税>
●法人・個人事業者の1月ごとの期間短縮に係る確定申告<消費税・地方消費税>
●11月決算法人の中間申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税>(半期分)
●消費税の年税額が400万円超の2月、8月、11月決算法人の3月ごとの中間申告<消費税・地方消費税>
●消費税の年税額が4,800万円超の4月、5月決算法人を除く法人・個人事業者の1月ごとの中間申告(3月決算法人は2ヶ月分)<消費税・地方消費税>

--------------------------------------
○固定資産税(都市計画税)の第2期分の納付