ホーム>業務日誌&コラム>お客様の法人化
業務日誌&コラム

お客様の法人化

確定申告も終盤に入り、当事務所でも多くのお客様の申告を済ませました。やはり景気の悪さを反映して、利益が減ってしまった方が多かったようです。

しかし、逆に22年中に業績を伸ばし、23年中に法人化を検討するお客様も3件ほどありました。そのうち1件のお客様は、早くから法人化を希望されていましたが、「今の利益では、逆に持ち出しの方が多くなってしまいますよ。もうちょっと利益が出るようになってから法人化してはいかがですか。」とアドバイスしていました。「八木先生にハッパをかけ続けられていたのが発憤材料になりました。これからも頑張ります!」と、張り切っておられます。

開業10周年を迎えて、法人化をサポートさせていただいたお客様も、両手両足では数え切れないくらいになりました。これからも日本経済の土台を支える、優秀な中小企業の誕生に関わって行きたいと思っています。