ホーム>業務日誌&コラム>2013年2月

2013年2月

確定申告と電子申告

 間もなく平成24年分の確定申告が始まります。所得税は3月15日金曜日まで、消費税は4月1日月曜日まで、贈与税は3月15日金曜日までと、税目によって期限が違いますからご注意下さい。

 

 国税庁が普及に一生懸命な電子申告(e-Tax)は、今回機能が追加され、贈与税の申告もできるようになりました。もちろん弊所でも、贈与税の電子申告を承りますので、お気軽にご相談下さい。

 

 昨年の業務日誌に、電子申告のメリットはむしろ地方税の申告にあるのに、対応していない自治体が多い、といった事を書きました。この1年で大分対応する自治体が増えましたが、多摩市などは相変わらず全く対応していませんし、自治体によって対応していない税目があったりします。自治体によって電子申告したり、紙+郵送で申告したりしていては、余計な手間がかかってしまいますね。電子申告のメリットを100%生かせるよう、国税庁は自治体へのフォローを十分に行って欲しいと思います。

 

2月の税務

2月3日は節分で、各地で賑やかに節分祭なども行われたようです。我が家でも長男が初めて豆まきを体験しました。皆様の無病息災をお祈りします。2月の税務をご案内します。

2/12
●1月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付

2/28
●前年12月決算法人(決算期の定めのないもの含む) の確定申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税>
●3月、6月、9月、12月決算法人の3月ごとの期間短縮に係る確定申告<消費税・地方消費税>
●6月決算法人の中間申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税>(半期分)
●法人の1月ごとの期間短縮に係る確定申告<消費税・地方消費税>
●消費税の年税額が400万円超の3月、6月、9月決算法人の3月ごとの中間申告<消費税・地方消費税>
●消費税の年税額が4,800万円超の11月、12月決算法人を除く法人の1月ごとの中間申告(10月決算法人は2ヶ月分)<消費税・地方消費税>

-----------------------------------------------
○前年分所得税の確定申告(2月18日から3月15日まで)
○前年分贈与税の申告(2月1日から3月15日まで)
○固定資産税(都市計画税)の第4期分の納付